合宿免許のカップル限定プランとは

合宿免許というのは、自動車の運転免許証を取得するために、一か所に宿泊をしながら、毎日の技能教習や学科教習に参加をするというプログラムで、オートマチック車限定免許のプランであれば、おおむね2週間程度というのがその期間となっています。


こうした合宿免許には、さまざまな工夫をこらしたプランがあり、なかには豪華なホテルに宿泊をして、1日の教習がすべて終わったあとの自由時間には、周辺にある観光スポット、絶景スポットなどの散策を楽しめるといったものもあります。


このため、運転免許証を取得するのが目的の合宿免許とはいっても、観光などの楽しみを兼ねていう場合も、実際には多いものです。そうしたなかでも珍しいのが、カップル限定プランとよばれているものです。



おなじ宿泊とはいっても、他人同士がホテルや宿舎に相部屋をして生活するというのではなく、特定のカップルで同じ部屋に宿泊ができるというプランです。



免許取得という同じ目的で頑張りながら、カップルでの時間も同時に楽しむといったことも可能になるプランですので、思い出づくりには最適といえるでしょう。

ただし、未成年者がこうしたプランを申し込む場合には、通常は保護者の同意が必要となってきます。

合宿免許で利用できるカップルプラン情報をチェックできるサイトです。

また、悲しいお知らせではありますが、もしもカップルの片方が標準的な時間数ではドライビングスクールを卒業できず、居残りとなってしまった場合には、シングルルームに移されてしまいますので要注意です。